アロマ ヘアケア

生理前の悩みはアロマに頼っています。

女性特有の悩みである生理痛(´;ω;`) 私も10代の頃から悩んでいます。

 

生理痛の腹痛と繰り返す吐き気で病院に運ばれ点滴を受けたことがあるくらいです。。
ここまでひどい人もあまりいないのかな?生理痛って結構ストレスからも影響するから厄介ですよね。

 

月経になると子宮の内膜がはがれる事によってできた経血を排出させるために子宮を収縮させます。その際に身体の血行が悪いと生理痛が起きてしまうという仕組み。
血行が悪いのは自覚していました。生理痛は特に血行が悪くなる冬場により痛くなったりしますよね。でも血行ってそう簡単に良くなるものでもないし、、恐らく汗をかくぐらいの定期的な運動をすれば上がるのかもしれないです。また食生活とストレスを溜めないことですね。その3つもいつを継続してやっと血行が改善されていくのだと思います。道のりは長い・・・

 

生理の痛み以上に悩んでいるのが、生理前のイライラ、落ち込みです。所謂PMS(月経全症候群)のことです。やたら眠くなったり、集中力がなくなったりもするので困ったものです。

 

そんなPMS対策として簡単で即効性のあるアロマテラピーがありますね。私はよくロフトでなどで購入しています。種類が豊富で価格も手ごろなのからお高いものまで色々ですが、その中でもクラリセージ、ラベンダー、イランイランなどホルモンバランスの乱れによる不調に効果的なものを選んでディフューザーにかけて使用しています!以前はアロマなんて気休めでしょ?と思っていたのですが、精油の効果は想像以上でアロマのおかげで寝つきはとっても良くなってイライラも以前よりコントロールできるようになりました。寝る前だけでなく、お風呂での入浴のリラックスタイムとしてバスアロマも活用しています。温かい湯船だとより香りが鮮明に広がってとても癒されます。

そんな私にうってつけのキャッチコピーのヘアケアを見つけました☆
【月のおまもり】というシャンプーとアウトバストリートメントです。

生産元の『あしたるんるん』が女性の悩みを解決するブランドを育てたいという思いから生まれた“生理前専用のシャンプー&アウトバストリートメント”です。10種類の植物油(月見草、レモングラス、ティーツリー、ラベンダー、オレンジ果皮、イランイラン、グレープフルーツ果皮、ベチベル根、だます柞原、セントジョーンズワート)を配合し、生理前の不調に働きかけます。シリコン、石油系界面活性剤、合成着色料、鉱物油、合成原料、動物性原料不使用で髪と地肌をやさしく洗い上げることを追求しています。生理前はお肌と同じく頭皮も敏感になっているのでこの処方はうれしいですね。植物油の配合成分は生理に関わらず、更年期やストレスによるホルモンバランスの乱れなどにも効果的なものばかりです。購入し、早速使用してみました!

 

使用感レビュー

 

 

 

左がシャンプー、右がアウトバストリートメントです。パッケージは品があって落ち着いていて癒し系のビジュアル^^♪

 

市販のアロマオイルは光や熱に弱くて、参加しやすいのが特徴の為、遮光できる容器に入っています。

 

このパッケージもちゃんと遮光に対応したパッケージのようなので安心。

 

場所を取らない大きさでスリムなので、便利ですね。旅行などの持ち運びにも問題なさそう。

 

 

 

 

 

?  

  

  


 


 

シャンプーの方です。アミノ酸系洗浄成分を使用したノンシリコンシャンプーとあります。髪をしっかり濡らしてから適量を髪全体につけ、十分に泡立て、地肌をマッサージするように洗い、その後良くすすいでください。
地肌をマッサージできるタイプのものみたいですね。アロマオイルで地肌をマッサージできるというのはヘッドスパのようで少し贅沢な感じがします。実際に手に取った感じは思っていたよりさらさらしています。シャンプーって普段もっととろみがある印象だったので・・・ 10種類も植物油が合されているので香りが想像できなかったんですが、実際は柑橘系が強くそれ以外はあまり感じませんでした。とても爽やかで元気になれそうな香りです。
普段アロマを使用しない人、アロマ特有の香りが苦手な人でも全く問題なく使用できますよ。

 

 

 

 

?  

  

  


 


 

ホホバ種子油、スクワラン(保湿成分)などを使用したアウトバストリートメントと記載があります。シャンプー後、タオルドライし、適量を髪全体またはパサついた部分に薄く添付します。洗い流す必要はありません。
乾いた髪やスタイリング剤にもご使用いただけます。との記載。手にとって見た感触はシャンプーよりもとろみがあるジェルのような感じです。同じように柑橘系の爽やかな香りが広がります。これを大体3プッシュ分とって髪になじませました。全くべたつかず、自然に浸透していく感じですね。

 

 

濡れた髪の毛にトリートメントを添付して、ドライアーで乾かした後の状態です。いつもは乾かしたてのタイミングはパサつきがちなのですが、今回は髪に艶ができています。これインバスの時はシャンプーしか使っていないのでトリートメントはこれだけなんです。
一番うれしかったのは、地肌も髪の毛もさらさらスッキリしているんです。物によってはかゆくなってしまったり、地肌に脂っぽさが残ったり気になってしまうことがあるんですが、これに関しては全くそういうことがなかった。髪がサラサラで毛先まで柔らかい感触がうれしいです。
自分の敏感な肌がちゃんと受け入れてくれたようです。乾かした後はあまり香りを感じないのは少し残念ですね。でもアウトバストリートメントは日中の乾いた様子が気になった時なんかにササッとつけても香りで気分転換になるし、良さそう。
色んな意味でストレスから解放してくれるヘアケアだと思いました。気になった方は下記をクリックすれば詳細を確認できるので、ぜひ見てみてくださいね^^